忍者ブログ
【活動報告】「若者の社会参加講演会&ワークショップ」
11月7日、「若者の社会参加講演会&ワークショップ」を開催しました。
男女年齢問わず、10人の方が参加してくれました。

第一部では、立正大学の関水徹平氏が「社会参加の度合いとQOL(生活・人生の質)は比例する」という考え方に疑問を投げかけ、「社会への関わり方は人それぞれ。社会参加することにこだわるのではなく、何をしたら自分が楽しいのかを知ることが大事なのでは」と提案しました。そして、自分自身のことを考えないで人生を生きている人が多い中で、「自分とはなんだろうかと自分に立ち返ることができたというのは、チャンスだと思ってほしい」とエールを送ってもらいました。

私たちは、就労・就学をゴールにしてしまいがちですが、先生には、いきなりそこに繋げるのではなく、満足感・楽しさを得られることを見つけながら、本人の”自分軸”を探すことが遠いけど近い道のりであることを示唆していただきました。
ありがとうございました。


第二部は、「横浜フォトラリー」と題して、桜木町周辺の散策を行いました。
といっても、ただの散策ではなく、事前に渡された写真を手掛かりとしてチェックポイントでクイズに答えていくという形式です。
横浜は観光名所がたくさんありますが、観光スポットはお金がかかります。
でも、街の面白さは、そのようなところだけでなく、もっと身近にもあります。今回のフォトラリーでは、普段歩いていたら、見過ごしてしまうようなところに改めて気付くきっかけになったかと思います。
このフォトラリーは3班のチームに分かれて進めたのですが、事前に参加者同士のアイスブレイクを行ったり、スムーズに進むようにコーディネートしていただいた児玉さん、ありがとうございました。

***

仕事=社会参加というのは非常に安易な答えだと思われます。
私も仕事を邁進する中で、気が付けば孤独感にさいなまれ、苦しくなった時期がありました。そのとき、仕事を休んで行ったが、特別養護老人ホームでのボランティア活動でした。
そこで、多くの人と触れ合うことで、立ち直ったという経験を思い出しました。
人生はそれぞれ。だったら、それを作り上げていくのもそれぞれです。

私たち、ヤングコミュニティは、「居場所」をテーマに活動し、気軽に集まる場を設けています。興味のある方は、ぜひご連絡ください。(teru)
PR

2015/12/01 01:53 | Comments(1) | 主催イベント

コメント

I need to to thank you for this great read!! I definitely loved every little
bit of it. I've got you book-marked to look at new things you post…
posted by Can you grow taller with exercise?URLat 2017/09/04 18:33 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ヤンコミ2015年12月スケジュール | HOME | ヤンコミ2015年11月スケジュール>>
忍者ブログ[PR]